--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 03. 06  
日に日に春らしくなってきました。
9016_n.jpg

晴れると日が長くなっているのを感じます。

そして晴れた日の朝といえば
CA3J0808d.jpg

しみわたり 
子供達も雪の上に上がるのを楽しみにしています。


南魚沼市の浦佐では伝統の「浦佐毘沙門堂裸押合大祭」が
三月三日(読みはさんげつみっか)に開催されます。

今年の三月三日は火曜日 お店の定休日でした。
嫁さんもその日に休みをとっていてくれてたので
2歳の長男を連れて、昼間のお祭りに行ってみることにしました。

平日の昼間であれば空いいると思いきや
駐車場はどこも満車(>_<) 仕方なく順番に路駐 

長男をダッコして毘沙門さまを目指しました。

街中の通行止めエリアは出店が沢山出店していて いい雰囲気

その中を 夏祭りと同じ格好した青年団が練り歩く
CA3J0811d.jpg

肌寒いなんてレベルじゃありませんよ

CA3J0812d.jpg

迫力満点! 一団は毘沙門寺を目指し練り歩いて行きました。

私たちも同じ方向へ向かいます
CA3J0814d.jpg

お寺に近づくにつれ人だかりも多くなります。

その流れにのり
CA3J0815d.jpg

一通りお参りを

CA3J0818d.jpg

私自身、記憶にないぐらい小さいときに
おじいちゃんと来て以来でした。

CA3J0821d.jpg

そして今日のメインイベントの
第1回福餅撒与 in境内
CA3J0822d.jpg

この頃は人だかりもまばらでしたが
時間が近づくにつれどんどん集まりだし

CA3J0825d.jpg

この頃は身動きも取れないような状態 
しかも周りは年配者(男女)ばかり

CA3J0824d.jpg

私はまえから三列目あたりをキープ

時間になり、来賓挨拶が続き
その後千年団長の挨拶と「まっくぞ〜! まっくぞ〜!」
の掛け声後 

一斉に福もちが投げ込まれました

事態は一変 周りの年配者が猛獣のようになり
福もちの取り合いが始まりました

私も大勢を崩され、猛獣の巣へ転倒しそうになりましたが
空から降ってくる福もちを取らんばならん!と 

地上戦は諦め、空中戦に作戦変更しました。
しかし足腰を猛獣達がアタックしてくるため
バランスを取るのも困難状態 負けてたまるか!

足腰を踏ん張りながら頑張りました、
福もち4個キャッチするのが精一杯でした。。

ほんの数分間の出来事でした。。

ビニール袋に半分ぐらい取っていたおばちゃんもいました。

敗北感いっぱいに外で待機していた嫁さんの元へ
なんとうちの嫁さんは福もちをヘディングしたみたい
額が赤くなっていました。。

帰りに
CA3J0826d.jpg

志んこ餅を買って帰りました。 

今年はいい事ありそうな予感がします。 




スポンサーサイト
NEXT Entry
逆戻り
NEW Topics
06/28のツイートまとめ
カラー
経営講習会 in 十日町
北滋賀高原へ 
佐渡に行ってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takayuki obata

Author:takayuki obata
新潟県魚沼市 旧湯之谷で小さな理容店を営んでます。
じいちゃんが始めたこのお店も私で三代目となりました。
田舎の静かな環境の中で、癒されに来て下さい。

こびとさんの時計
電力使用状況&電気予報
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。