--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 06. 22  
台風が梅雨時に2蓮チャンで日本に上陸しました。
昨年の水害も梅雨前線絡みでしたので、肝を冷やしましたが
この地域は幸いな事に被害がなく、助かりました。

立葵(たちあおい)の花が上まで咲くと梅雨が明けると
お年寄りから教えてもらいました。
夏はもう少し先のようです。


最近、ノンアルコールビールにハマってます。


ひとむかし前は
アルコールの入ってないビールなんてただのブタだ(意味不明)
とばかりに全く相手にしてませんでしたが

最近のノンアルビールは、
”ビールの代わり”ではなく、普通に”美味しい飲料水”へと変貌しました。
(自分的な感想)

体をいたわる事を覚えなければならない年齢
週に二日は休肝日を設けなきゃ・・・
もう少し”おとな”にならんば。。。。。


てことで 
国産大手ビールメーカーがそれぞれ発売している
ノンアルビールを自分的に検証してみました。


まずは
いち早くノンアルビールをメジャーにのし上げた功績のある

キリンフリー
197310_111102P001_01.jpg

このノンアルビールの出来が
その後のノンアルビール界を決定したと言ってもいい

許せるビール味飲料 的な位置付けに感じます。

その後 後を追うように発売されたのが
サントリーオールフリー
l_10801-1.jpg

キリンの次がサントリーってのが以外でしたが

キリンが築いた”許せるビール味”から
”美味しいビール味”へ移行したノンアルビールだと感じました。

そして サッポロも黙ってはいません
サッポロプレミアムアルコールフリー
670550.jpg

サントリーの築いた”美味しいビール味”に独特の苦みを加えた味わい
個性を出す為?ビールっぽさを求める為?

万人受けではなく、個性で勝負してるように感じました。


そして最後に
アサヒドライゼロ
asahi DRYZERO

満を持して大トリを飾った感のあるが
失敗は許されない

さすがに”まとめてきたな〜”的な味わい
パッケージも「スーパードライ」を模したデザイン
スーパードライが売れているだけに、
その信頼度を生かしてるな〜と感じました。


ノンアルコールなので、
アルコールによるごまかしが効かないので
開発には各メーカーが本気で取り組んでいるように感じました。

なので、好みはハッキリと分かれると思うし
やっぱりアルコールが入ってね〜がんは飲まんねっ!
という意見も出るでしょう。


私はこの中で一番好きなノンアルビールは
サッポロプレミアムアルコールフリー

あの苦みが好きですね〜 もともとサッポロ好きでもあるのですが。。


その昔・・・・
アサヒスーパードライが発売されたばかりの頃
このスーパードライが大ヒット!!
各社がこぞってドライビールを発売、いわゆるドライ戦争が勃発しました。

その時の勝者がアサヒで
いまじゃキリンを抜き業界トップにのし上がりましたからね〜


さてこのノンアルビール
過去のような盛り上りを見せるのでしょうか〜







スポンサーサイト
NEXT Entry
6月最後の休日はHSA講習会でした
NEW Topics
06/28のツイートまとめ
カラー
経営講習会 in 十日町
北滋賀高原へ 
佐渡に行ってきました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

takayuki obata

Author:takayuki obata
新潟県魚沼市 旧湯之谷で小さな理容店を営んでます。
じいちゃんが始めたこのお店も私で三代目となりました。
田舎の静かな環境の中で、癒されに来て下さい。

こびとさんの時計
電力使用状況&電気予報
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。